風俗の求人サイトで良い条件の仕事を探す方法

競争の激しいジャンルで働く

店で競争している場合が多い業種

同じ業種の店は女性の獲得に力を入れていますので、人によって条件がバラバラな事も珍しくありません。
一般企業でバラバラ待遇をしてしまうと暴動が起きそうな気もしますが、風俗で働く人は個人事業主に似ていますので、あくまで店と個人との契約です。
引き抜きではありませんが、移籍すると前の店より待遇を良くする、という店は多く伸び悩んでいる女性には良いシステムだと思います。
移籍後は新人として扱われますので、またチャンスを掴めるという訳です。

このような移籍競争は特にチャットレディが多いのですが、情報は共有されているそうです。
移籍ボーナスだけ貰って転々と移籍してしまうと、入店できなくなる可能性がありますので、悪質な稼ぎ方をしないように気を付けましょう。

場所を選ばないチャットレディ

求人情報サイトで最初に見る項目は、営業場所だと思います。
自分が通える場所でなければ例え好条件だったとしても、入店は難しくなります。
店のために転居する事も一つの方法ですが、稼げてから転居した方が好ましいでしょう。
その点チャットレディは在宅でも可能なので、条件のみを絞って探す事ができます。

チャットレディは新人期間がとても重要で、期間中はより多くログインしましょう。
新人割引で客足が良くなりますので、常連を掴むチャンスは新人期間です。
ここで注意しておきたい事は、待機保証の有無です。
ログインしても客が見てくれなければ収入は無いので、最低ログイン時間を設けて保証金が出る条件の会社に入店すると良いでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る